スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク

アーカムブックスの評判を調べました。

以前紹介した「ネット古本屋のツイッターアカウントまとめ。」記事内でアーカムブックスの

どうしたら うちは全巻セット日本一の在庫量かつ最安値のサイトなのを、皆に知ってもらえるか模索中
4:52 PM Mar 29th webから


というツイートを紹介してからアーカムブックスの事が気になり、この何日かネットでアーカムブックスを利用した方の購入レビューを探しているのですが、なかなか良いのがみつかりません…(僕自身まだアーカムブックスで中古コミックを購入したことが無いのです…申し訳ない)。

がッ!

アーカムブックスを利用するのに参考になりそうなものを見つけたので紹介します。

まず初めに紹介するのは『アーカムブックス~お客様の声~』というアーカムブックスを利用した方の意見を紹介しているサイトです。

掲載されている利用者の声をまとめると、

●美品だった。
●価格も満足。
●対応が迅速かつ丁寧だった。
●梱包が丁寧だった。


という意見が目立ちます。

このサイトの運営者がアーカムブックスさん自身なので、ある程度掲載される意見には取捨選択があるとは思いますが、参考になるかと。

いくつか参考意見をピックアップ。

改善して欲しいところがあります。

本日商品が届きました。
アーカムブックスさんには、いい意味で裏切られました。
プロレススーパースター列伝のセットが欲しくていろいろ調べたのですが、相場としては最低4千円でした。
なのにアーカムブックスさんは2,320円。この本のランクもCですし、これはよほど酷い本なのかと思いました。
しかし、届いてみたら古い本でありながらとても綺麗で、この本のどこがCランクなの?と思いました。
発送も早いし、商品は安い。ネットショップで、こんなに良心的なお店は初めてです。ありがとうございました。
ただ、改善して欲しいところがあります。一つは発送案内メールに配送業者と配送伝票番号の記載がなかったこと。
これがあると、いつ届くかがわかるので安心です。もう一つは、「お客様の声」は全員の声を載せた方が信憑性があって良いと思います。
これだけの良心的なお店ですから、そうトラブルはないと思いますが、都合の良い声ばかり載せているのではないかとの疑念を持たれる可能性があります。
これからも、ユーザーの立場に立ったお店でいて下さい。ありがとうございました。

2009年1 月21日 (水)

『プロレススーパースター列伝』は原作・梶原一騎、作画・原田久仁信で1980年~1983年まで週刊少年サンデーにて連載されていた漫画作品です。
また、配送業者と配送伝票番号について、アーカムブックスの発送方法に関するQ&Aに記載がされています。

Q: 配送業者はどこですか?

A: 配送業者は、日本郵便と佐川急便の二つを併用しております。3キロ以上のお荷物の殆どが、佐川急便にて。 3キロ以内の商品は、日本郵便の冊子小包にて発送させていただきます。離島・中継量が発生する地域のみ 日本郵便のゆうぱっくを利用しています。

Q: 問合せ番号は教えてもらえるのですか?

A: もちろん可能です。出来ましたら、ご注文の際に、その旨をお教えいただけますと、非常に助かります。 ご協力お願い致します。

「お客様の声」に関しては確かに批判の声が少ないです。同じように気になる方もいるようですね。

連絡ありがとうございます。

商品不備の事前連絡ありがとうございます。

CD本体ではなく、ブックレットの破けということなので、問題ありません!
今回は購入します。

配送前の在庫の確認、購入者への連絡等、誠実な対応を嬉しく思いました。

また、機会があれば『アーカムブックス』を利用したいと思います。

2008年12 月17日 (水)

商品不備について連絡をもらった方のようですね。
このようなことで連絡を頂けると、誠実な対応だと感じます。

アメリカからです。

アメリカからです。
商品無事届きました。
久々に日本の漫画が読みたくなり注文したのですが、迅速な対応ありがとうございました。

2008年11 月20日 (木)

アーカムブックスはアダルト成年コミックを除く中古コミック、中古CDなどの商品の海外発送も可能のようです。

非常に美本揃いでした

アーカムブックス 様

商品無事届きました。
迅速丁寧な対応で感謝しております。

しかも驚いた事に、殆どの本に帯が付いていたり、
最近、新古書店で見受けられる小口の研磨もない
非常に美本揃いでした。

この安さで、これだけの美本なら、
今後買うのは、「アーカムブックス」様以外にありません。
ありがとう御座いました!

2008年10 月27日 (月)

アーカムブックスは発送前に商品を研磨機でクリーニングしているはずですが…それほどきれいな本の状態だったのでしょうか?
また、アーカムブックスでは注文の際に「本の加工をしないでほしい」と伝えるとクリーニングしないで発送してくれるそうです。劣化具合も味のうち…マニアックです。

大、満足です

アーカムブックス 御中

本日8月21日に商品が届きました。
きれいな本で、しかも帯も完璧、スリップや広告まで入って、まるで新品そのもの!
大、満足です。
頼んで良かったです。
ありがとうございました。

2008年8 月26日 (火)

先程の声にもありましたが、帯などの付属物がついている場合があるようですね。中古の商品で帯や広告などの付属物がついているとなんとなく嬉しいです。

アーカムブックスの商品の状態ですが、中古コミックセットに関しては状態表記がされています。
商品状態をA・B・C・Dの4つのランクで分類しています。
サイトの説明では

A
表紙折れや日焼けのほぼない、新品に近い状態
B
日焼け(小)折れ小など一般的な中古商品です
C
一部状態Bを満たさない商品が含まれている状態です
D
管理上殆ど販売は行っていないのですが、プレミア商品で読めればいいやっ!といったお客様のみご購入をお薦めいたします

状態Bの最低基準について
arcamjotai.png上記の画像はセット商品の状態Bランク、単品コミックの最も品質の良くない商品を掲載しております。
ほとんどの商品がこの画像より状態の良いものばかりですが、中には稀に、このような状態の商品もあることをご了承ください。

今まで紹介した古本通販サイトの中でこのような状態表記がされているのはアーカムブックスだけだと思います。

最後に紹介したいのはアーカムブックスの社長・畠中英秋氏のブログ『アーカム&28号しゃちょう日記』です。

畑中氏の2010年1月4日(月)の記事「信じ続ければそれが正解になる。」から抜粋。

引越しする旨を知り合いや友人に電話であっちこっち連絡してたのですが、その中の一人に言われたんですよね。

僕は起業した時から、出版の業界はインターネットと出会って大きく変革すると言ってきました。具体的には、書き手と読み手しか必要のない世界が来る。だからいつか必ずその変革に立ち会うべく、仕事をしてきたつもりです。

ブログでもそういうことを中心に書いてきたわけですが、それをずっとみててくれてた彼から言われた言葉。

「やっぱ東京いっても期待半分、不安もあるんだよね」 と、彼に漏らすと、彼がこう助言してくれたんです。

「成功するかしないかって不安になるのもわかるけど、君はずーっと出版の行く末を考えて生きてきたんだよね、この10年。

なら、何があっても、信じ続ければそれが君にとっての正解であり、進むべき道になるんじゃないかな。?うまく言えないけど、君のブログを見ててそう思うよ。これからも生き方を曲げずに貫き通せばいいんじゃないかな。」

こういう言葉はありがたいです。自分でも言い聞かせてるつもりですが、自分以外の人にそう言ってもらえると勇気がわきます。

信念を曲げて、儲けることに大きな抵抗はありました。しかしながら、ビジネスです。負ければ、ぼろくそに言われ結果だけがすべてのこの世界。途中で道を見失いそうになる時も多々ありました。

器用に儲ける人を横目で見てると自分のやってることに不安を持つことって多々あります。特にコンテンツビジネスは、どの業界、業種よりもインターネットの影響を受けており、ビジネスモデルを変えなければ待っているのは間違いなく死のみです。

まだこの分野で、確固たる答えを出した人はだれもいないので、自分で考え、答えを出すしかないのです。その時必要なのは、自分を信じることなんではないかと僕も思います。

彼は何の気なしにいったのかもしれません。でもそれは今の僕にとっては、救われる言葉でした。

顔の見えない相手から物を買うわけですから、その相手が信用、信頼に足る人物か知るのは大切です。

この文章を読むと、少なくともアーカムブックスの社長さんは仕事に対して誠実に向き合っていると感じます。
こういう文章を書く人が悪人だったらもう誰も信じたくないです僕は(笑)

ということで、直接的ではないですが、アーカムブックスでの古本購入の参考にはなりましたでしょうか?
↓全巻セット在庫日本一なので、購入予定のある方は一度のぞいてみたらいかがですか?
アーカムブックス

↓応援ぽちっとよろしく!
人気ブログランキング参加中☆

関連記事
アーカムブックスの紹介リポ!

関連リンク
『アーカムブックス~お客様の声~』
『アーカム&28号しゃちょう日記』

アーカムブックスTwitterアカウント
http://twitter.com/arcambooks_rogi
近況中心ですがたまに新着商品の紹介なども。

アーカム社長・畠中英秋氏Twitterアカウント
http://twitter.com/arcambooks
ビジネスに関する発言が中心です。

その他の古本通販サイトの情報はこちら!
↓古本通販サイトの送料、手数料の比較!
古本通販サイトの基本サービスを比較!

↓他の古本通販サイトの紹介を見るならこちら!
古本通販サイト別紹介リポート!

お急ぎの方はサイト紹介まとめページへどうぞ!
おすすめ巡回ルートなど紹介しています!
→古本通販サイト紹介まとめ

スポンサード リンク



テーマ : 本に関すること - ジャンル : 本・雑誌

Tag: アーカムブックス おすすめ 中古 コミック 古本通販 サイト 紹介 サービス 分析 役立ち


検索フォーム
プロフィール

私もじゃり丸が中古本・単巻中古コミック・中古コミック全巻セット・中古本通販サイトに関する最新情報をお届け!

Author:もじゃり丸
中古コミック購入のモットーは「状態の良い本をより安く!」
人気ブログランキングへ
↑拍手代わりにポチっとよろしくお願いします☆

サイトポリシー案内
リンク
スポンサード リンク
↓こんなのもあります!
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。