スポンサード リンク

『新ブラックジャックによろしく』ペン入れ! 「佐藤秀峰の仕事」動画イベントログをまとめてみる。前編

新ブラックジャックによろしく 1 移植編 (ビッグコミックススペシャル)2010年5月12日、『海猿』『ブラックジャックによろしく』で知られる人気漫画家・佐藤秀峰先生の『新ブラックジャックによろしく』(ビッグコミックスピリッツにて連載中)原稿ペン入れが急きょ「USTREAM」にて生中継されたようです。
今回のネット中継は「漫画家視点カメラ」を導入しており、漫画家のペン入れをバーチャルに体感できます!

5月12日の午前中、佐藤氏の仕事場にとあるIT系社長が遊びに来たのが事の発端だそう。
そのIT社長が最近動画配信にハマっているらしく、その場の流れで作画の生中継をすることに。

動画配信の詳しい経緯は佐藤秀峰先生の日記「2010/05/12(水)新作漫画。」へどうぞ。
日記の前半は『ダービージョッキー』『日本沈没』が代表作の一色登希彦氏と共同でiPad向け新作漫画を描くことになった経緯が書かれています。

残念ながら僕は作画生中継をタイムリーには視聴できませんでした
しかし、この動画は録画されているので今も「USTREAM」上で見ることができます。リンク先は以下。

USTREAM [東京放送部]佐藤秀峰の仕事「ペン入れ/新ブラックジャックによろしく」

しかしながら1時間40分を超える長時間の動画となっていますので、よっぽど漫画家さんに興味がある人でないと全部の視聴は一苦労。

ということで、「動画見んのチョオダリィ」人向けにとりあえずどんなことが動画に収められているのか、僕なりにこの動画の「イベントログ」をつけてみたいと思います。

印象に残った会話とか、僕自身が気づいたことをダラダラと書き綴っていくので、全てのシチュエーションについて言及するわけじゃありません。
情報の取捨選択は独断と偏見で行わせていただきます!

とゆーことで以下。

「佐藤秀峰の仕事」イベントログ

動画開始
00:00:00
音声入り。画質もいいです。
作業机に座り、パチパチと両手の人差し指のみでキーボードをタイプする佐藤秀峰先生。
カメラ位置は佐藤氏の若干後ろよりの横。
佐藤氏からしたら右斜め後ろぎみ?

00:00:26
背後にいる奥さん(同じく漫画家で芳文社「週刊漫画TIMES」で『ムショ医』を連載している佐藤智美氏)に話しかける佐藤氏。
奥さんの撮影はNGらしく、声のみの登場。

佐藤氏(以下「佐藤」)「奥さんは映しちゃダメなんでしょ?」
佐藤奥「奥さんだめですよ。奥さん残像とかだったらいいですけど」

超高速奥さん・・・メイド・イン・ヘブン発動時のプッチ神父レベル?

しばし佐藤氏、奥さん、配信者の深水氏と3人で今回の中継について自己紹介も兼ねた雑談。

00:02:00
初めて佐藤氏視点カメラに切り替わる。
目の前のPCになにやらタイプしている佐藤氏。
このカメラは佐藤氏の帽子の上に巻かれており(ヘッドランプのように)、おでこ付近に設置されています。
佐藤秀峰疑似体験! ってヤツです
作業机の上は割と整理されています。
それにしても佐藤氏の声は顔に似合わず穏やかで繊細な声をしています。意外。

00:02:51
佐藤氏、自分のライブ中継ページ開く。
合わせ鏡のような映像に。
映像は実際の動きより10秒程度遅れるらしい。

00:04:34
本日の趣旨説明。
今回佐藤氏の仕事場を訪れたのは「東京わびさび #netlive」を管理なさっている「深水英一郎/ふかみん」氏らしい。

00:05:33
今回ペン入れする原稿が目線カメラで映し出される。
全5コマで、1、2コマ目にはすでに背景が入っている。
1コマ目が病院の時計台で、2コマ目が病院内廊下か?
3コマ目は対峙する2人の小さな人物。
4、5コマ目は人物の顔アップ。
すでに下描きは済んでいる。

00:06:00
ぺン入れ開始。
4コマ目の顔アップからペン入れ。
佐藤氏は左利き。
原稿を回転させながら、スッスッと迷いなくペンを走らせていく。
かなりスピードは早い。

00:07:08
Q.いつも一枚どのくらいの時間で仕上げるのか?
A.(ページによるが)だいたいペン入れ1時間ぐらい(人物のみ)
背景だけのコマは先にスタッフに描いてもらう
その間に人物下描き。
フキダシのネーム(セリフ)は下描き、ペン入れ段階ではまだ書かない。消しゴムをかけると消えてしまうため、セリフは一番最後に書き入れる。

00:08:43
ネーム(下描きの前段階。絵コンテ?)の説明開始。
原稿とネームを手元に並べて比べてみる。
佐藤先生のネームについての日記もどうぞ。
2009/02/14(土)完成。

00:12:56
佐藤氏、実は二日酔い。
一人で飲んでたらしい。
深水「一人で二日酔いになるまで飲むなんてすごいですね」
佐藤氏はお酒好き

00:14:10
Q.作業中音楽は聴きますか?
A.聴きます。今はサニーデイ・サービスが入ってます。
佐藤氏の作業机の両端にはわりと立派なスピーカーが。

00:14:57
佐藤氏のCDラックを撮影。山積みのCD。
佐藤「売り飛ばすのがもったいなくて」
JPOP中心。
ユニコーンブランキージェットシティのCDなども。
くるり大好きだそう。

00:16:38
部屋の位置関係を撮影。

00:17:50
1コマ目ペン入れ終了。
所要時間12分程度。

00:18:03
2コマ目ペン入れ。
筆ペンでメガネのフチをペン入れ。
斉藤先生なの?

00:18:30
Q.ペンとインクは何を使っていますか?
A.ゼブラとパイロットです。
映像から判断するに、ペン先が「ゼブラ Gペン」、
ゼブラ No.Gクローム Gペン(100本入り)
インクが「パイロット証券用インク」?
パイロット証券用インク30cc INK-30-DO

00:19:24
動画視聴者のツイートを読み上げる深水氏。
深水「”しゃべり方がやさしい”」
佐藤「優しいんですよ、僕。そんなに悪い人じゃないんです」

深水「”こんなに優しいしゃべりで原稿料アップを訴えられるのか心配になりました”」
佐藤「そうですね。編集さんには冷たいですね。」

00:21:52
続けてツイートを読み上げる
深水「”かっこいい”ってなんだろう? 先生がかっこいいってことかな?」
佐藤「”絵”じゃないですかね」
そうだとは思うけど、せつない・・・
話しながらも髪をペン入れ。
シャッシャッと勢いよく線を入れていく。
ホント早い。「速い」がしっくりくるかも。

00:22:33
深水「”描き込みの細かい時とそれ以外では視線の距離感が違う”・・・(原稿と)顔の距離が違うのかな?」

00:22:50
深水「”佐藤先生のお顔を正面から見たい”・・・」
佐藤「いやぁ・・・面倒くさいですねぇ・・・」
深水「(笑)なんスか(めんどくさいって)(笑)。それは恥ずかしい?」
佐藤「恥ずかしがりなんです・・・僕・・・」

00:23:28
「ペン入れの音が良い」と視聴者に好評。
確かに小気味よい音だ。

00:24:20
ペン入れ中のメガネをかけた斉藤先生?について
深水「メガネかけてましたっけ? その人?」
佐藤「いやこれ・・かけてないですけど、かけることになっちゃったんですよ」
深水「あ、色々あるんですね、事情がね」

00:24:44
佐藤氏のペンダコは小指の外側にある
ちょっと珍しい。
小指を軸にして支えて描くから、だそう。

00:25:45
Q.ペン入れ中は何を考えている?
A.「手だけ動かしているだけで、頭の中がヒマ」だそう。
「上の空」「あんまり集中できない」「早く終わんないかな~」とか。
最終的に「ゴハンのこと考えてます」
ネームの時が一番頭使っているそうです。

00:26:50
1ページ目2コマ分ペン入れ終了!
全部で21分程度!

乾いていない線をトイレットペーパーを押しつけ余分なインクをとる。
その後ごしごしと消しゴムかける。
残りのコマ(3コマ目)は背景に合わせて人物を描くとのこと。
登場人物以外のキャラ(エキストラ的な?)も先生自身で描く。

00:32:50
Q.それぞれのキャラのモデルを教えてください
A.別にいないです・・・道歩いてるおっさんとか・・・

深水「『ブラよろ』の主人公は作者本人じゃないかと思ってるんですけど」
佐藤「僕はこのとおり太ってますから・・・」
深水「いや、見た目じゃなく考え方とか」
佐藤「僕はあんなにあのー・・・暑苦しくないです。もっとさわやかなんで」
深水「さわやかっ!?」

00:33:05
・・・などと話しながら、佐藤氏は資料写真を手元において2ページ目ペン入れ開始。
1コマ目は細密に描き込まれた都市部ビル群遠景。
佐藤氏は2コマ目横長のコマに10名前後の群衆にペン入れ。

00:33:44
資料写真を使った作画の説明~群衆(エキストラ?)編~
資料写真(駅構内の雑踏風景)の一部をモノクロ・拡大したものを原稿の下に置いて、下から光をあてて群衆をトレース(写し絵)、で下描き
佐藤氏の机は特注品らしく、トレース台が内蔵されている。
佐藤氏の日記
2009/06/04(木)トレース台1。
2009/06/06(土)トレース台2。

その後、写真のオリジナル(カラーで拡大していない方)を見ながらペン入れ。
佐藤「ズルですね」
ズルって・・・
資料写真は数万枚ストックがある!?
デジカメで撮ったものをパソコンで管理
入りきらなくなったらCDに焼く
最近は外付HDDに入れている
使用パソコンはマック、管理ソフトは「iPhoto」?

00:35:50
Q.似顔絵(佐藤氏が毎日Twitterで抽選・プレゼントしているもの)はPCで描いているのですか?
A.PCで描いてます。

深水「似顔絵をPCでされている理由は?」
佐藤「スキャンしたりとかが面倒くさいので・・・力を抜いて描いているんで・・・PCで落描き程度にかいてます」

00:36:30
Q.1話分にかかる時間は?(ネーム・下描き・ペン入れから仕上げまで)
A.うー・・・ん・・・何時間だろう・・・答えるのが面倒くさいですねぇ・・・

ネームは早ければ3~4時間。
1話分20~22ページ分。
できないと何日もかかる。
作画にかかる時間はだいたいわかる(線の量が目安)
人がたくさんいるのは嫌。(量を描かないといけないので)

だそーです。

00:39:08
Q.いつもより作業しづらいですか?
A.いつもはこんなに真面目にしてないです。

パソコン見たりとかだらだらしながら「あーそろそろやらないとスタッフに渡すの無くなっちゃうなー」と思ったらまた描く、そうです。

00:39:48
Q.ゼブラの何ペンですか?
A.Gペンです。背景も全部Gペンだけで描いてます。
ゼブラ No.Gクローム Gペン(100本入り)
ビンゴでしたね

ペンを使い分ける人もいますが、佐藤さんいわく「使い分けるのがメンドクサイ」とのこと。
また在庫チェックの時ペン先1種類のほうが覚えられるし効率的、らしい。

00:40:11
FAX受信
佐藤「隣で取ったと思います」

00:40:50
インクの瓶が捨てられない(めんどくさくて)
全部使い切っているわけじゃなく、インクがドロッとしてきて使いづらくなると新しいものに換える。

00:41:20
作業台とコピー機の間のスペースに大量のインク瓶(20個ほど)
中身が半分ほど残ったまま。
修正用のホワイト瓶も。
深水「これって薄めて使えないんですかね?」
佐藤「墨汁だと薄められるんですけど、インクは多分ダメじゃないかと思います」

00:42:57
Q.似顔絵は何分ぐらいかかりますか?
A.15分が目標だけど20分以上かかってしまいます

00:43:17
似顔絵の作業説明
PCのデスクトップ壁紙は新ブラよろ第8集表紙画像
元になる当選者写真を画面左上の隅に開く
コミックスタジオEXで似顔絵画像を開く
ComicStudioEX 4.0

写真を見比べながら、液晶タブレットに直接描き込んでいく・・・という流れ。
Wacom Cintiq 21UX DTK-2100/K0これかな?

00:45:27
Q.コミックスタジオ使いやすいですか?
A.使いやすいです

00:45:40
Q.目の前にパソコンがあると気が散ったりしないですか?
A.ペン入れが飽きちゃうんで・・・パソコンで遊んで、たまにペン入れする、みたいな。

00:47:51
Q.今日は「わ」(吉祥寺のホルモン屋さん)に行きますか?
A.今日は行かないんじゃないですかね・・・なんか、誰かおごってくれるんなら行きますけど・・・

Q.結構このお店には行かれるんですか?
A.月に何回か、じゃないですかね。
佐藤秀峰氏の日記「わ」さんについての日記
「2009/03/05(木)Tシャツ。」


00:49:52
Q.今描いてる原稿はいつ掲載なんですか?
A.たぶん・・・2~3週間先・・・ですかね

00:50:30
ドアノック。

ドアをノックした突然の来訪者はいったい何者なのか!?
以下待て次号!


とゆーことでなんかスクロールバーがエライ長~~~くなってますので一旦ここまで。
これで動画の半分ですよ・・・
ヤバイ・・・なんかAHOなことしてる気が(汗)
資料的な意味合いでまとめたいので、とりあえず頑張ってみます・・・
次でまとまるといいなあ・・・
ダメなら・・・3回で・・・(早くも弱気)
↓応援ぽちっとよろしく!
人気ブログランキング参加中☆

あ、そうだ。
ここまで読んでくれたあなたへのお礼。
↓アーカムブックス社長の日記で佐藤秀峰氏の正面顔が見れます
「海猿」「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰さんのオフィスにお邪魔してきました。
(アーカム&28号しゃちょう日記 2009年5月31日(日)の日記)

アーカム社長が東京出張の際お会いしたそうですー
・・・いったい何を画策しておるのか・・・

関連リンク
USTREAM [東京放送部]佐藤秀峰の仕事「ペン入れ/新ブラックジャックによろしく」
漫画 on Web
アーカム&28号しゃちょう日記
アーカムブックス


関連記事
『新ブラックジャックによろしく』最終巻カバーは「白紙」!? 佐藤秀峰氏「プロ」の葛藤を明かす!

中古コミックで『海猿』『ブラックジャックによろしく』を買うなら!
まずこちらを参考にどうぞ!
↓古本通販サイトの送料、手数料の比較!
古本通販サイトの基本サービスを比較!

↓古本通販サイトの紹介を見るならこちら!
古本通販サイト別紹介リポート!

お急ぎの方はサイト紹介まとめページへどうぞ!
おすすめ巡回ルートなど紹介しています!
→古本通販サイト紹介まとめ

スポンサード リンク



テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag: おすすめ 漫画家 動画 紹介 役立ち


検索フォーム
プロフィール

私もじゃり丸が中古本・単巻中古コミック・中古コミック全巻セット・中古本通販サイトに関する最新情報をお届け!

Author:もじゃり丸
中古コミック購入のモットーは「状態の良い本をより安く!」
人気ブログランキングへ
↑拍手代わりにポチっとよろしくお願いします☆

サイトポリシー案内
リンク
スポンサード リンク
↓こんなのもあります!
あわせて読みたいブログパーツ