スポンサード リンク

『新ブラックジャックによろしく』ペン入れ! 「佐藤秀峰の仕事」動画イベントログをまとめてみる。後編

新ブラックジャックによろしく 1 移植編 (ビッグコミックススペシャル)
この記事は2010年5月12日、「USTREAM」にて生中継された『海猿』『ブラックジャックによろしく』で知られる人気漫画家・佐藤秀峰先生の『新ブラックジャックによろしく』(ビッグコミックスピリッツにて連載中)原稿ペン入れ動画のイベントログ後編となっています。

前編を見ていない方はこちら。
『新ブラックジャックによろしく』ペン入れ! 「佐藤秀峰の仕事」動画イベントログをまとめてみる。前編

ペン入れ動画は1時間40分ほどの内容となっています。こちら。
USTREAM [東京放送部]佐藤秀峰の仕事「ペン入れ/新ブラックジャックによろしく」

前回の続き
突如として鳴り響くドアノックの音!
果たしてその主は誰なのか!?
緊張の一瞬!
とゆーほどでもない。


00:50:30
ドアノック。
アシスタントが背景をチェックしてもらいに来る
資料を片手にじっくり確認する佐藤氏。
スタッフに指示。

00:53:33
Q.(ペン入れ2ページ目1コマ目の背景)そのビル群も写真をトレースしたのでしょうか?
A.そうですね。
パソコンでもとになった写真を探す佐藤氏。

Q.背景のトレースはアシスタントさんが?
A.そうですねーはい。

00:55:08
2ページ2コマ目ペン入れ開始

00:56:01
Q.似顔絵イラストの倍率はどのくらいですか?
A.昨日(2010/05/11)は160通くらい来てました。

似顔絵イラストについて
毎日抽選。
夕方6時に締め切ってその日来たメールの総数からスタッフに好きな番号を言ってもらって抽選。
命運はスタッフが握る。

00:57:46
Q.好みの女性のタイプは?
A.一緒にご飯食べれる人がいいですねー

深水「いつもは誰と食べてるんですか?」
佐藤「いつもは自宅で・・・奥さんと
深水「それって奥さんが好みのタイプってこと?」
佐藤「じゃあ、それで・・・お願いします」
深水「のろけられてしまいました」

00:58:48
Q.アシスタントの人と飲みに行きますか?
A.たまに連れてきますけど、僕がいるとみんなしゃべってくれないんですよー

深水「(スタッフを)怒ったりします?」
佐藤「怒ったりはしないですけどね・・・
 こここうしてって・・・何回も直してもらって・・・」

深水「声を荒げたりとか」
佐藤「・・・とかはしないですけど、ちょっと・・・冷たい感じで・・・」
冷たいのか(笑)

00:59:34
深水「”Gペンの裏も使うのですね”」
佐藤「裏の方が細い線が出るんです」

00:59:59
深水「”本当に来ていただけるんであれば喜んでおごります!”」
佐藤「本当ですか? それじゃ予約しといてください」
深水「(笑)いいの?」

01:01:32
Q.夢が自分の「絵」だったことありますか?
A.うーん・・・ないですねー

深水「漫画に関係した夢とか見ます?」
佐藤「ネームやっている時は、夢の中でもネーム描いてるんですよねー。で起きるとできてなくてすごくがっかりするんです。」
深水「そのまま(紙に)写しちゃえばいいのに」
佐藤「夢の中ではすごい傑作が出来たはずなんですけど、覚えてないんですよね」
佐藤秀峰氏の日記「2009/03/08(日)ネーム中。」

01:02:38
佐藤氏に「おごりたい」人増加。
深水「毎日タダで酒飲めるんじゃないですか?」
佐藤「いいですねー」
深水「(笑)」

さらに「おごりたい」人増加。
深水「どんどんおごりたい人が増えてますね、朝・昼・晩と。」
佐藤「素敵な出会いがあるといいですねー」
深水「奥さん見てますよコレ。」
佐藤「あ、そうですね。」
深水「集中!」
佐藤「はい、頑張ります」

01:03:30
先程表示した似顔絵画像の本人がツイート
”ちょっと恥ずかしいです”とのこと。
佐藤「そうですか・・・じゃ、もう一回」
ディスプレイにさっきの似顔絵画像再登場

01:4:23
深水「こんなにしゃべりながら(ペン入れ)するとは思ってなかったですね」
佐藤「みんなしゃべりながらやってますねー」

01:05:19秒
深水「”偏見だけどアシスタントともっとボロボロッてイメージでした”」
佐藤「偏見ですね」
深水「(笑)みんな素敵な方ばかりで。」
佐藤「(笑)」
深水「イケメン揃いだしね」
佐藤「そうですねーぜひ合コンでも。」
深水「出会いとかあんまりないんですか?」
佐藤「出会いはー・・・職場に女性がいないですからね・・・」

01:06:00
Q.資料写真は全部先生が撮影してるのですか?
A.9割方僕ですね。ごくまれに頼んだりしますけど。
佐藤秀峰氏の日記「2009/02/12(木)作画行程。」

深水「ネーム描いて、こんな風景要るよねってなって、(資料を)探してなければ撮るって感じ?」
佐藤「うーん…どうかなー・・・三鷹の駅前とか知ってる場所だったら頭の中であそこにしようって決めちゃって・・・それから撮りに行ったりもするし、手術とかだったら、最初にお医者さんにお願いしてセッティングしてもらってから(撮影する)」
深水「(手術の)移植シーンとかは取材させてもらったんですか?」
佐藤「4、5回見たんじゃないですかね、手術」

01:11:12
深水「”(この動画の)DVD化希望”・・・」
佐藤「売れないですよ」

01:13:12
深水「”女性のアシスタントが来ると取り合いになって空気が悪くなるらしいですよ”・・・そうなんですか?」
佐藤「あー・・・僕、奥さんアシスタントだったんですよね。僕が手ェ出すんで大丈夫です」
深水「えっ」
ヘイヘイヘイ(笑)

01:14:38
深水「”ご飯行きたいけど画面から離れられない”」
佐藤「いやっご飯行った方がいいと思います」
深水「そういえばご飯決まりました?」
佐藤「そうだ思い出しました。夜ごはんの事は考えるんですけど、お昼はなんかいっつも変なダイエットドリンクみたいなの飲まないといけないんです」
深水「ダイエット中なんですか?」
佐藤「いえ、もう諦めてるんですけど」
奥さんが佐藤氏の体型に気を使っているのかしら?

01:15:30
Q.原稿用紙のメーカーと何キログラムか教えてください。
A.アイシーの135kgです。
アイシー マンガ原稿用紙 B4厚135KG IM-35B
これですね


01:16:17
Q.自分用にエッチなマンガ描いたことありますか?
A.意味分かんないですねー
深水「どうも描いたことありそうですね(笑)」

01:17:10
深水「まだ原稿時間かかります?」
佐藤「いえ・・・もう終わります」
2ページ目ペン入れ開始して44分ほど経過。

01:17:54
佐藤「一応2枚これでおしまいです」
深水「おおっ完成・・・速いなー」
2ページ目計2コマ分のペン入れは45分で終了です!
書き込みの量を見ると確かに速いです。

01:18:20
おもむろに作業机横の棚から色紙を取り出す佐藤氏。
佐藤「プレゼントとか(の作業)やっときます」
佐藤氏は自身のサイト『漫画 on Web』上で『海猿』『ブラックジャックによろしく』『新ブラックジャックによろしく』コミック全巻セットを購入した方に直筆サイン&イラスト色紙をプレゼントしています!
また単巻コミック購入の場合は単行本に直筆サイン&イラストを描くそうです。
詳しくはこちらへ。
佐藤秀峰氏の日記「2009/12/09(水)全巻セット販売再開。」
佐藤秀峰氏『漫画onWeb』ショップ
ちなみに『ブラよろ』のカラー原画(!!)も売ってます。
25万しますよ!欲しいけど・・・25万は無理です・・・

01:18:44
ということでプレゼント用イラストの作業開始。
まずは下描き。
シャーペンで素早くアタリをつけていく佐藤氏。
アタリに十字をつけて目から描いてます。
鼻→口→頬からアゴにかけての輪郭→頭のカーブ→耳→生え際を想定?→髪→アゴのラインを若干修正
ってここまで1分程度早っ! 速っ!
斉藤先生です。
下描きはあまり描き込んでません。

01:19:43
ドアノック。
アシスタント入室。
お昼ごはんの注文を聞きに来たようだ。
佐藤「えーと・・・お水で
聞き間違いじゃなければ(笑)
佐藤氏財布からお金を取り出しアシスタントに渡す。
アシスタントはお昼の買い出しへ。
深水「お昼代も全部払うんですか?」
佐藤「そうです。なんか・・・お相撲部屋みたいな・・・親方が全部出すみたいな・・・」
深水「親方なんですね」
佐藤「そうですね」
親方大変だなあ(笑)

などと話しながらイラストの下描き終了!
って計2分程度で下描き終わりましたよ!

01:20:40
プレゼント用イラストのペン入れ開始!
斉藤先生の右眉→右目の順でペン入れ。
左眉→左目ペン入れ
鼻→口

ここまで下描きの順と変わらないですね。

トイレットペーパーで線の余分なインクを吸わせてます。
続けて前髪にペン入れ。
その流れで耳。

Gペン一本で太い線も細い線も使い分けてます!

耳からアゴにかけてのラインを慎重にペン入れ。
短い線を継ぎ足しながら描くような感じ。
ここまで4分程度! 速いぞおぉ!

01:24:49
Q.『特攻の島』(芳文社「週刊漫画TIMES」で不定期連載中)の再開予定は?
A.(2010年)9月ですね。

と話しつつアゴから頬のラインペン入れ終了。
すぐさま頭頂部の線にペン入れ。

01:25:14
深水「さっき(佐藤)先生雑誌読まないって言ってましたけど、自分の作品が載ってる雑誌見ないんですか?」
佐藤「見ないですね・・・すいません」
深水「最初からそうだったってわけじゃないですよね?」
佐藤「2、3年前から見ないですね」
深水「(雑誌が)要は完成品じゃないですか?・・・(雑誌が)送られては来るんですよね?」
佐藤「送られては来てますね、はい」
深水「開いては見てないということですか?」
佐藤「そうですね。封筒開けないですね」
深水「アシスタントの人もそうなんですか?」
佐藤「(アシスタント)・・・が、勝手に開けてグラビアを見てる感じですね」
深水「グラビアを見てる(笑) みんな完成品に興味ないの?」
佐藤「いやあの・・・「刷り出し」っていうか・・・」
ここで作画の手を止め何かを取り出す佐藤氏。
佐藤氏机の上に「刷り出し」を置く。『新ブラックジャックによろしく』の印刷見本のようなもの。
佐藤「こういうのはもらえるんで」

刷り出し
刷り出しとは、本刷り(本番の印刷)前に見当合わせや色合わせなどの調整のために行う、本番印刷前の準備印刷のことを指します。数十枚~数百枚印刷しながら見当や色の調整を行います。
『DTP・印刷用語集ブログ』[用語]【刷り出し】より

深水「これは雑誌社から送られてくるもの?」
佐藤「はい。これを見ながら次の回の絵とか整合性を取ったりするんですけど」
深水「これは『ブラックジャックによろしく』の部分だけ抜き出したもの?」
佐藤「そうですね、はい」

その間にもサクサクとペン入れを進める佐藤氏。

01:27:24
深水「”似顔絵をパソコンで描いている所が見てみたい”という人が結構(いますね)」
佐藤「そうなんですかねー」
話しながら首の影、耳の下の影をペン入れ。

01:27:41
深水「”前髪描くのがすごい早い”」
佐藤「(笑)ゆっくり引いたら線がぐにゃぐにゃしちゃうんで・・・早い方が」
顔のペン入れは終了し、白衣とネクタイ部分のペン入れ中。

01:28:56
ペン入れ終了。
うなじ部分の髪から筆ペンでベタ入れ。
これまた早い。

01:29:23
深水「”佐藤先生大好きです!”(若干女声で)」
佐藤「うーん・・・”僕も”(大好きです)」
深水「”僕もです””って(笑)告白じゃないですか」

01:29:34
深水氏が「何か面白い企画思いついたら送って下さい」と呼び掛けたところ、「飲み会中継してください」との反応が。
深水「佐藤さん飲んだらどんな感じですか」
佐藤「いやもうダメな感じですねー。
 ダメな大人になってしまいます・・・」

深水「とても昼間言えないようなこと言ってしまうとか(あります)?」
佐藤「そうですねー・・・。
 僕、ホ○ケイなんで脱いだりはしないんですよね」

深水「はあなるほどね。何の告白?
佐藤・深水「(笑)」
ちょwww待www

01:31:05
深水「”カラー原稿作成が見てみたい”・・・」
佐藤「(『新ブラよろ』)9巻の表紙で(やります)」

深水氏は元々『新ブラックジャックによろしく』第9集の表紙作画中継を打診しに佐藤氏を訪れたらしい。
それが急遽ペン入れ中継ということに。

01:31:55
深水「”(佐藤氏が)すでにアルコール入ってるような”・・・」
佐藤「抜きてないんですよね・・・」
佐藤氏は二日酔い中。
深水「昨日はどんなお酒飲んだんですか?」
佐藤「昨日はビールと日本酒を飲みました」
佐藤氏は前髪にベタ入れ中。
もう少しで終わりそう。
深水「二日酔いのまま仕事できるって素晴らしいですね」
二日酔い状態でこの作業の早さ・・・!
凄すぎます。

01:32:32
深水「”9巻の表紙描くことになったんですか?”」
佐藤「いや、描かないですけど・・・」
事情を知らない方はこちら。
『新ブラックジャックによろしく』最終巻カバーは「白紙」!? 佐藤秀峰氏「プロ」の葛藤を明かす!
単行本に表紙が掲載されることは無いそうで、何らかの形で読者に配布する状態にするそうな。
佐藤秀峰氏の日記「2010/05/09(日)質問コーナー第30回。」にて、

「イラストを描き下ろして、どこか適当なサーバにアップロードしようと思っています。
読者の皆さんは、そちらのイラストを無料でダウンロードし、プリントアウトしていただくなどして、カバーとしてお使いいただければありがたいです。」

と述べています。

01:33:46
Q.ペン先の交換頻度は原稿何枚くらいですか?
A.1~2枚ですね。

細い線が出なくなってしまうそうです。
1話分で5~6本以上交換しているそう。
ちなみに佐藤氏が使っているペン先はこちら。
ゼブラ No.Gクローム Gペン(100本入り)
「ゼブラ Gペン」だそうです。累計3度目の紹介(笑)

佐藤「(ペン先の交換は)人によるみたいです。
 おんなじの何年も使う人もいるみたいなんで」

深水「ええっ!? それって直したりするんですか?」
佐藤「やすりで研いだりしながら・・・」
・・・で髪のツヤ入りベタ入れ終了。
黒目を入れてベタ入れ終了。

01:35:40
油性ペンに持ち替えてサインを入れる。
さすがに慣れてる。
プレゼント用色紙作業終了。
全行程計17分!
チョッパヤです。

01:36:07
深水「これ(色紙)今日(中継)見てる方にプレゼントってことですか?」
佐藤「そうですね」

Twitterで応募・抽選だったそうです・・・
こういう時はTwitterやっときゃよかったなー・・・
とか思う後の祭り&後悔。

01:39:00
佐藤氏、もう一度サイン色紙を取り出し、斉藤先生の鼻の下のインク染みを修正。
忘れていたようです。

01:39:38
深水「ありがとうございました。
 じゃあ一旦ここで放送終了しましょうか。
 ・・・最後に先生から皆さんに一言」

佐藤「うーん・・・」
深水「こちらのカメラに向かってですね」
佐藤氏、相当恥ずかしい様子。
横顔を手で隠し一言。
佐藤「ありがとうございました」

今度は佐藤氏と『ダービージョッキー』『日本沈没』が代表作の一色登希彦氏と共同でiPad向け新作漫画を描くそうで、その打ち合わせ風景なども中継するそうです。

というか2010年5月16日(日)にすでに放送したようです!

漫画共作生放送:一色登希彦×佐藤秀峰として『USTREAM』にビデオが残っています。

こちらは全7本となっており、計4時間分の動画となっているので、
イベントログは絶対ェやらねぇ。

しんどかったですわ・・・
が、週刊連載で培った技術を垣間見えたのはすごかった。
描くことが日常になっているので、プロの方はほとんど作画が無意識にできるようになってるんですね。
会話しながらとかマジパネェっしょ。
とゆーことでこれにて終了!
↓応援ぽちっとよろしく!
人気ブログランキング参加中☆

関連リンク
[東京放送部]佐藤秀峰の仕事「ペン入れ/新ブラックジャックによろしく」
漫画共作生放送:一色登希彦×佐藤秀峰
漫画 on Web
USTREAM

関連記事
『新ブラックジャックによろしく』最終巻カバーは「白紙」!? 佐藤秀峰氏「プロ」の葛藤を明かす!

中古コミックで『海猿』『ブラックジャックによろしく』を買うなら!
まずこちらを参考にどうぞ!
↓古本通販サイトの送料、手数料の比較!
古本通販サイトの基本サービスを比較!

↓古本通販サイトの紹介を見るならこちら!
古本通販サイト別紹介リポート!

お急ぎの方はサイト紹介まとめページへどうぞ!
おすすめ巡回ルートなど紹介しています!
→古本通販サイト紹介まとめ

スポンサード リンク



テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag: おすすめ コミック 漫画家 動画 紹介


検索フォーム
プロフィール

私もじゃり丸が中古本・単巻中古コミック・中古コミック全巻セット・中古本通販サイトに関する最新情報をお届け!

Author:もじゃり丸
中古コミック購入のモットーは「状態の良い本をより安く!」
人気ブログランキングへ
↑拍手代わりにポチっとよろしくお願いします☆

サイトポリシー案内
リンク
スポンサード リンク
↓こんなのもあります!
あわせて読みたいブログパーツ