スポンサード リンク

仏語版『岸辺露伴ルーブルへ行く』日本でも予約開始ッ!

ルーヴル美術館とFuturopolis社による共同プロジェクト作品で、漫画家荒木飛呂彦氏のフルカラー短編コミック『Rohan au Louvre(岸辺露伴 ルーヴルへ行く)」の単行本が、フランスで4月に発売される。
それに伴い、紀伊國屋書店ではフランスで発売されるこの本の先行予約を現在受付中!

ハードカバー/128カラーページ/20 x 29 cmの大きさとなり、現地での予価は20ユーロで、日本円では概算3500円程度になる見込み(代引きならプラス260円)。
紀伊國屋予約ページはこちら!


ストーリーは『ジョジョの奇妙な冒険』第4部でおなじみの鬼才の漫画家、岸辺露伴が「世界一、邪悪な絵」を追ってルーブル美術館を訪れるというもの。
過去に読切で発表した「岸辺露伴は動かない」シリーズに相当するものとみられる。

日本ではウルトラジャンプ誌上に数回に分けて掲載し(モノクロ)、その後フルカラーでコミックス化され、国内販売される予定。

待ちきれないファンは仏和辞典片手に、ひと足早く荒木ワールドに浸るのもいいかもしれない!?


スポンサード リンク



テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag: おすすめ ニュース 紹介 漫画 漫画家


検索フォーム
プロフィール

私もじゃり丸が中古本・単巻中古コミック・中古コミック全巻セット・中古本通販サイトに関する最新情報をお届け!

Author:もじゃり丸
中古コミック購入のモットーは「状態の良い本をより安く!」
人気ブログランキングへ
↑拍手代わりにポチっとよろしくお願いします☆

サイトポリシー案内
リンク
スポンサード リンク
↓こんなのもあります!
あわせて読みたいブログパーツ