スポンサード リンク

マイナ面白い漫画紹介第10回記念! 平野耕太ギャグ真骨頂!

今回のマイナ面白い漫画紹介は…

おっと今回の紹介記事で記念すべき第10回になるんですね。
うーんまだ10回か…
人に自分が感じた面白さを伝えるって難しいなぁ。
毎回悩みながら記事書いてます。

ついでに過去の記事はこちら。
おすすめ完結漫画カテゴリページへ!

最近真面目な記事が続いたので、ここらで無駄にハイテンションな記事をお送りします!
っということで記念すべき第10回マイナ面白い漫画は!
HELLSING』で一躍人気作家となった平野耕太氏のゲーム系超ハイテンションギャグ作品ッ!

進め!聖学電脳研究部

進め!!聖学電脳研究部』全1巻
平野耕太



を紹介しますッ!

ものすごく馬鹿馬鹿しい局地的ハイクオリティギャグが君を襲うッ!

えーと多分ファミコン世代の人が一番楽しめます(笑)

あらすじ


聖学園高校に入学したゲーム好きな高校生、西新井護は「電脳研究部」に入部。しかしまともな部活ではなく、傍若無人に生きるヲタクでク○ゲーマニアの部長によって引き起こされる抱腹絶倒の日々が待っていた!

すいません。あらすじこれだけです。

はっきりいって、西新井くんの主人公としての活躍は2%以下だと思います。

このマンガの肝は、部長・寺門の強烈なキャラクター!
『聖学』はPS系ゲームの紹介雑誌に連載していたにも関わらず、

ファミコン系のク○ゲーをこよなく愛し、
ゲームキャラの女性以外に興味が無く
わがままで138度ほどねじ曲がった根性の持ち主で、身も心も不細工なザ・ブタ細工女には容赦なく飛び蹴り&フライングクロスチョップを喰らわせるハイパーなニュータイプ神経構造をした変人類であるッ!

(ああもう僕もなにがなんだか…)

とにかく、部長・寺門がこのマンガの中心といって過言ではないッ!
そして、部長VSブス編は歴史に残る名勝負。

コスプレダンパに乗り込んだ電脳研の面々。
そこには想像を絶するKCB(カンチガイ・コスプレ・ブス細工の略。今作った。俺作った。)がおり、周囲の人に迷惑をかけていた…。

あまりの失礼さに部長・寺門がキレ、BUSU(ブス。そのまま。)に
「ソイヤーーーッ」
と飛び蹴りを喰らわせた後の一言。


「キサマらに他人のコスプレをとやかくぬかす資格はねぇーッ!

家に帰ってシェイプアップ乱のブスのコスプレでもして屁こいて寝ろ!!


うん。爽快。
ぼくはシェイプアップ乱よんだことないけど、
こ こ ろ い き は つ た わ っ た よ 。

『ファミ通PS』という雑誌で連載されていたこのマンガは、諸々の事情でアーケードゲーム系情報誌『ゲーメスト』を発行していた新声社から発売された。
当時『ゲーメスト』に掲載された『聖学』の発売予告カットはすごく印象に残っている。

部長・寺門が、主人公・西新井の入部を許可するかどうか、というシーンより。

部長
「キミみたいな逸材はもォ ノドから手が出るほどほしいがな!
だが われわれ キミがどんな人間なのかぜんぜんわからん!
イチローがどんなスゲー選手でも ホラ もし
バリバリのヤンキーだったら入団できんだろ? ン?」

西新井
ヤンキー状態のイチローなんて想像もつきません



例えが、キトるね。
かなりキトる(笑)

できることなら笑えるポイントを一つ一つとくとくと語りたいのですが…。まぁこの程度で堪忍してください。

と、ゆーことで。

わからない人はまったくわからないッ!
しかし面白いッ! はずッ!
わかる人はわからない人の
2.5倍(当社比)
面白いッ! 
ゆえにわからないと悔しいッ!
逆に悔しいッ!


そんなギャグ漫画。
HELLSING』ファンならぜひとも手に入れたい一品!
おすすめです。

個人的には近年発行された平野氏の『以下略』より面白いですー。
以下略』の方はさらにディープになっててついていけんかった…
↓応援ぽちっとよろしく!
人気ブログランキング参加中☆

古本探すならこちらの記事を参考にどうぞ。
↓古本通販サイトの送料、手数料の比較!
古本通販サイトの基本サービスを比較!

↓古本通販サイトの紹介を見るならこちら!
古本通販サイト別紹介リポート!

お急ぎの方はサイト紹介まとめページへどうぞ!
おすすめ巡回ルートなど紹介しています!
→古本通販サイト紹介まとめ

引用元
平野耕太『進め!!聖学電脳研究部』(新声社)


スポンサード リンク



テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag: おすすめ 漫画 漫画家 紹介


検索フォーム
プロフィール

私もじゃり丸が中古本・単巻中古コミック・中古コミック全巻セット・中古本通販サイトに関する最新情報をお届け!

Author:もじゃり丸
中古コミック購入のモットーは「状態の良い本をより安く!」
人気ブログランキングへ
↑拍手代わりにポチっとよろしくお願いします☆

サイトポリシー案内
リンク
スポンサード リンク
↓こんなのもあります!
あわせて読みたいブログパーツ